引越し 大型テレビ 梱包

引越しに伴う大型テレビの梱包について

引越しに伴う大型テレビの梱包についてお勧めの一括見積もりサービス

 

引越しにおいては梱包が非常に重要になります。
梱包がきちんと行われていないと、その荷物を傷つけたり、
壊れたりしてしまうこともあるのです。
特に大型テレビなどの大型家電や大型家具などは
きちんと梱包しなければ故障の原因になります。
今回は引越しにおける大型テレビの梱包について説明していきましょう。

 

大型テレビの梱包ってどうやって行うの?

大型テレビはパソコンと並んで非常に繊細な家電製品の一つです。
衝撃に非常に弱く、故障の原因にもなってしまいます。
衝撃が起きるととテレビ本体と脚の連結部分が
破損してしまうこともあるようです。
梱包に関してもっともよい方法は
テレビを購入した時に入っていたダンボールを利用することです。

しかし破棄してしまっているケースが多いので、このような場合には
ネットの通販ショップなのでテレビ梱包セットなどを購入することもできます。

また引越し業者によっては大型テレビ専用の梱包セットを持っている業者も多いです。

 

引越しに伴う大型テレビの梱包についてお勧めの一括見積もりサービス

 

大型テレビの梱包方法

大型テレビの梱包方法は、まず本体と脚の連結部分を、
エアーキャップなどを使ってしっかりと補強します。
液晶画面の部分はキズがつかないようにビニールでしっかりと包みます。
また引越しの運搬に伴って細かいほこりなどが
テレビの液晶画面や内部に入りこんでしまうと故障の原因になりますので
それを防止する効果もあります。
さらにその上からエアーキャップを2〜3重巻にしてくるんでいきます。
しっかりと大型テレビを保護して梱包した後に
専用のダンボールに入れて紐を巻ければ完了です。
ダンボールがない場合には毛布などにくるんで搬出、搬入する場合もあるでしょう。

 

大型テレビの梱包はプロに頼むのが安心

自分で引越しをする場合、大型テレビやパソコン、
冷蔵庫などの大型家電の梱包、搬出が一番大変ですよね。
自分では難しいと思った場合には、プロの引越し業者におまかせをした方が
何かのトラブルも起こりにくくおすすめです。
荷造りにおいても大型テレビは
引越し当日までそのままの状態にしていてOKです。

当日引越し業者が全て梱包、搬出を行ってくれますし、
搬入の後は設置もきちんと行ってくれるでしょう。
またオプションで追加をすれば接続などの細かい作業にも対応してくれますので、
面倒な方はオプションを申し込んでおいた方がよいかもしれませんね。

大型テレビは想像以上に重いです。
引越し業者スタッフにお任せするようにしてください。

 

引越しに伴う大型テレビの梱包について お勧めの一括見積もりサービス

引越し侍


 

お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。